2017年11月21日火曜日

初むき

11月も後半に入って
朝の冷え込みがキツくなってきました。
8時で5℃でした。
お昼には12℃を上回りましたが
湿度は30%を切ってます。
昨日の湿度80%がウソのよう。
絶好のタイミング!
ということで昨日は雨で出来なかったヤツ。
干し柿作り。
まず山の柿から。
一枝一個に摘果したので
けっこうデカいです。
皮むきが一番タイヘン!
そして初吊り。
雨が降らない限りミカンの作業と
この地獄の作業が平行して年末まで続きます。

2017年11月20日月曜日

ジャーキー

ただのジャーキーではありません。
さて、何のジャーキーでしょうか?
肉は干すと同じような感じになりますね。
スライスすると、こんな感じ。
見るからに旨そうです。
問題にするくらいなので
普通の肉ではありません。


知り合いの方からいただいたのですが
実はイノシシジャーキー。
「欲しいと言ってくれる人がいないので!」
ということだったので食べるまでは戦々恐々。
でも食べてみると旨いじゃないですか!
酒のアテにサイコーです。
私より相棒がヤミツキ状態?!
今、夫婦でハマってます!

2017年11月19日日曜日

加茂谷芸能祭

今年、相棒は何を思ってか
選曲した歌を生のギターで歌うと言い出し
その矛先は最初、私に向いてました。
「伴奏なんてムリムリ」と断ると
なんと知り合いの鈴江さんにお願いしてました(笑)
3回ほどの練習で、あれだけ歌えるのですから
天才ですね!     …鈴江さんは!
鈴江様、お忙しいのに時間作っていただいて
本当にありがとうございました。
ずっと動画を撮ってたので、この写真は
地域おこし協力隊の岩本さんからいただきました。

そして、こちらも地域おこし協力隊の渡辺クン。
三味線の稽古をしてるという噂は耳にしてましたが
ここまで、しっかり弾いて歌えるというのは
少し驚きでもありました。ヤルネ!
こちらは今年、吉井町に移住して来られた財前さん。
こんな田舎でバイオリンの優雅な音色が聴けるなんて!
詳細はケーブルテレビで(笑)

年々、この芸能祭もカラオケと踊りというだけじゃなくて
新しい風が吹いてきています。
お年寄りの方々の愉しみだけの会からの脱皮も近い?!

2017年11月18日土曜日

姉妹の序列

柿の皮、むくぞ!
と気合は入ってましたが
雨には勝てません。
これだけ寒くなると
金魚も顔を見せてくれません。
浮かんだモミジが
もの悲しさを誘います。

愛猫も外に出られず
退屈だろうとマタタビ遊び。
最初は仲良く舐めてたのですが…
興奮してくるとスモモ姉さんにミイちゃんは
追い出されてしまいました。
普段、仲良さそうでも
嗜好のモノには
上下関係がモノをいいます!

2017年11月17日金曜日

そろそろ

朝の気温がかなり低くなってきました。
今朝は8時で、まだ5℃。
布団から出るのがツライ時期に(笑)

葉っぱがある時は
ほとんど生ってない感じでしたが
葉が落ちると、けっこう生ってるのが分かります。
これは丸の渋柿。
こっちの木はトンガリの渋柿。
両方、私が生まれた頃からあるので
品種は分かりませんが今もイイ実を付けてくれます。
明日から恐怖の皮むき始めるかな?
湿度の高さが気になりますが…。

2017年11月16日木曜日

まさかの事態

この時期、なぜかよく見る
カマキリ。
この昼間に見たカマキリかどうかは分かりませんが
夜、まさかの事態に!
共喰い。
食べられてるのは、おそらく雄。
カマキリ界の悲しい性?!
この場所は玄関の灯りに寄ってくる
蛾などを捕食するための絶好の餌場なので
鉢合わせしてしまったんだろうな!
どこの世界もオンナは強し?

2017年11月15日水曜日

仄暗い水槽の中から

ギャ~!ということで
こんな場所から
4000~5000ℓ以上は入るだろうという水槽。
なぜ、こんな場所に入ってるかというと
ウチの地区にある水道組合の
1年に一度ある水槽の清掃。
今から30年ほど前、親父などが中心に
山路の水道組合が発足。
それまでは谷の水や井戸の水を
それぞれの家庭で独自に使ってましたが
少し高い位置にある田畑や家庭に水を供給できる
共同の水道を作ろうということで出来たようです。
平野部の井戸から汲み上げた地下水を
山の中腹にある、この水槽に一度溜めて
組合員の家庭へ供給してます。
今は市の水道が全戸に配備されていますが
塩素処理されてない、この天然水は貴重です。
これまでは組合の長老の方々が
こうした作業をしてこられましたが
そろそろ若い者に担当を代わろうということで
担当が若い3名に代わって作業しました。
若いといっても最年少の私でも54ですけどね。
この地域では、まだまだペーペーです(笑)
また一つ役が増えて大変ですが
先人の遺した大切な水源を
しっかり護っていきたいと思います。

2017年11月14日火曜日

記念ウィーク初日

しげぱん一周年記念ウィークの初日は
あいにくの雨。
交通整理に行っていた私は
あまり活躍の場がありませんでした。
でも開店前からお客様に待ってもらったりして
午前中には用意していたパンが
ほとんど売れてしまいました。
過疎の進む町で
パン屋さんを開店する事を決意してくれた
和田さんご夫妻。
とりわけ、この場所は
私の叔父さんが住んでいた家でもあるので
すごく思い入れがあるのです。
スーパーもコンビニも無い町で
孤軍奮闘する「しげぱん」を応援したいのです。
明日も10時開店、全品20%OFFセールが続きます。
心を込めて焼き上げた安心安全の無添加パン
是非、この機会に買ってあげて下さい!

2017年11月13日月曜日

郁子

読めますか?
イクコじゃないですよ!
ウチは果樹オーナーの宿なので
果樹の名前です。
その実が生ってます。
分かりますか?
裂けないアケビとも言われています。
こんな大きさの「ムベ」
中は…
アケビは乳白色ですが
ムベは、こんな半透明の果肉がビッシリ!
アケビより甘くて美味しいのですが
大きい種の回りに果肉が付いているので
食べ方が分からないと
ホント食べにくい果実です。
私が小さい頃はサイコーのおやつでした!

2017年11月12日日曜日

しげぱん 祝!一周年

昨年11月、加茂谷にオープンした
和み工房 しげぱん
加茂谷にパン屋さんが開店するのは初めてで
コンビニやスーパーが無い町で
地元の方や遠くからわざわ来られる方々に支えられ
一周年を迎えることになりました。
オープンまでの道のりはコチラ
ということで
11月14、15、17、18日の4日間
一周年ありがとうセールが開催されます。
全品20%OFFという大盤振る舞いに加え
先着50名様には
「しげぱんオリジナル コットンエコバッグ」
がプレゼントされます。

パンの種類も増えました。
これまでご愛顧いただいた方も
まだ食べた事が無いという方も
この機会に是非「しげぱん」へ!

2017年11月11日土曜日

土曜ワイド徳島

四国放送のラジオ番組に
相棒が出演することになったので
運転手?として付いていきました。
行きは助手席に乗ってましたが…(笑)
出演したのは「ラジオ広場土曜ワイド徳島
土曜ワイド劇場じゃないですヨ(笑)
11時から13時までの2時間番組で
相棒の入りは11時半。
もう本番は始まってるので
11時45分からの出番に備えて控室で待機中。
長いこと喉を痛めてて、まだ完治してないので
咳止めの薬飲んで、のど飴なめてます。
本番の始まり。
相棒が呼ばれたのは「寺子屋土曜塾」というコーナー。
テーマは『遍路宿』ということで
12時15分くらいまでの30分間
宿の事や、お遍路さんの事を
たっぷり話す事ができました。
打合せしなくても、ちゃんと導いてくれたのが
四国放送の至宝、佐藤旬子アナウンサーと
GTAから飛び出た徳島のアイドル木戸弥生ちゃん。
佐藤さんの話術はホントすごい!
ナマ木戸ちゃんカワイかったなぁ~。

ところで…
相棒の後ろに鎮座している猫ブイ。
私が4年前ラジオに出演した際
お土産にお持ちしたのですが
スタジオがリフォームされても
まだ飾ってくれてました。
ありがたいニャ~。
最後に記念撮影させていただきました。
今回もありがとうございました!
相棒に譲ってもらったので
大事に使わせていただきます。

2017年11月10日金曜日

始まり

いよいよ早生ミカンの販売が始まります。
今年は休んでる木が多いので
ちょいウラ年かな?
季節ハズレの台風や害虫、病気など
いろいろと大変な年でしたが
負けずに実った果実は青空に映えます。
碧のミカンを、よろしくお願いします!

2017年11月9日木曜日

新しい流れ

昼間はワラビ場の草刈り。
2年ほったらかしにしてたので
だんだん、いいワラビが生えなくなってました。
自分で言うのもなんですが
こんなにキレイになるなら
草ボーボーの写真撮っとくんだった。
これで来春は期待できるかな?

夜は加茂谷の今後を考えてみました。
やっぱ、小さい子供たちを抱える
お母さん世代の活躍の場が必要だし
この世代を中心に住民の交流の場が持てて
地域の活性化が図れるように
慌てず騒がずじっくり計画を練ってみます。

2017年11月8日水曜日

モミジ

典型的な秋の雨。
一日中シトシト。
本日は、お遍路さん2名ご宿泊。
開創1200年や逆打ちご利益倍増の年に比べて
今年は、お遍路さんがだいぶ少なくなりました。
何かストーリーのあるスタンプラリー的なモノを
毎年考えてもらえないだろうか?
こうして宿も少なくなってゆく?!

宿の玄関前にはイイ色になってきたモミジ。
これから一週間が見ごろかな?
皆様のお越し、お待ちしております!

2017年11月7日火曜日

サニレの定植

苗は定植できるくらいに育っていたのですが
台風で延び延びになっていたサニーレタス。
やっと定植に!
まあ植えるのは母ですが…。
もう台風来ないよね?

そして武蔵野大学の学生さんに
耕していただいた、この畝。
今では白菜が立派に育っています。
草刈りの作業していただいた
ミカンと共にまもなくお届けできるかな?!
お楽しみに!