2023年3月31日金曜日

何かが

納屋のシャッターを下ろしてたら
何かが頭の上に降ってきた。
触ったら動いたので
放り投げようとして
パッと見たらヤモリの子供だったので
投げずに思いとどまりました。
田舎に住んでると「カワイイ」で済みますが
虫嫌いの人に落ちてきたら
ギャー!って失神するかも?
そぉーっと納屋の中に戻してあげました。

2023年3月30日木曜日

ミカンの剪定

今季は取りかかりが遅かったので
まだ半分も終わってません(泣)
特に春は山菜の出荷もあるので
少しでも収入のある作業をしたいのですが
もう花芽が出て来てるので
これ以上ほったらかしにできません。
なので今、山ではワラビが
大変な事になってます(笑)
2、3年前からの寒波で木が弱っていて
傾いた木を起こしながらの剪定。
そして昨年、一昨年と50本ほど
寒波で枯れたので剪定ナシの
苗木が多いのが救いかも?
ここのところ外国人の
お遍路さんの宿泊が続いてて
相棒が忙しい時は、あけびを散歩代わりに
ミカン畑に連れてくるのですが
もう使っていない倉庫があって
そこに何かが棲み付いてるのか?
「お父さんココに何かいるよ!」
と離れないので仕事になりません。
おそらくタヌキだな!

2023年3月29日水曜日

白からピンクへ

現在、山はスモモの白い花から
桃の花のピンクに染まってます。
オーナーも桃の方が多いので
宿の部屋のデッキから見られるようになってます。
この時季になると作業中
何気なく口ずさむのが
♪桃の花咲く樹の下で
 三人そろって春ららら♪
レコード持ってます(笑)
桃源郷という言葉がありますが
桃の花を見てると少しだけ
現実逃避できるような気がします。
でも桃は、これから手間がかかるので
ジツは大変なのだ!
そして本日、新たなオーナーが誕生。
県内の栗オーナーです。
碧のオーナー制度に
少しずつ理解していただける方が
増えてくれて嬉しいです。

2023年3月28日火曜日

ボケ満開

次々と果樹の花が満開に。
ボケも実の生る果樹です。
今年は赤の勢いが強いみたい。
枝が交錯してるので分かりにくいですが
赤には赤のみ。
白には紅白両方と
こうして花自体が
ハーフのもあって面白い。

2023年3月27日月曜日

竹に生えるキノコ

タケノコ掘ってて見つけたキノコ。
コレって、もしかして?
キクラゲの幼体?
まあキクラゲだったとしても
食べませんけどね!