2022年8月7日日曜日

嬉しいゲスト

コロナ前まで毎年、武蔵野大学の
フィールドスタディで農業体験を受け入れてて
コロナ以降2年中止になってしまい
今年は再開しようと計画していたのですが
第7波で感染者が急増してしまったので
今年も結局中止になってしまいました。

でも、これまで受け入れた学生が
再び加茂谷に来てくれるというのは嬉しい事です。
加茂谷でのFS経験者は真ん中の彼女。
徳島の宣伝担当として、お友達二人をナビゲート。
今年卒業して小学校の先生になったそうです。
来てくれて、ありがとう!

徳島の良さを理解してもらう手段として
大学生の受入れは大切な事なのですが
コロナが学生や私達から、いろんな事を奪っていきます。
私達は何度でもチャレンジできますが
その時しかない学生はホント可哀そうです。
早くコロナ禍が収束する事を祈るのみ!

2022年8月6日土曜日

2年ぶり

昨年は帯状疱疹の後遺症で
出来なかった宿裏の崖の草刈り。
今年は、お盆を迎える前にやります!
見るだけでゾッ!とします。
こんな私より背の高いカヤが!
崖の中段に。
どうやって刈るか?
いつも頭を悩ませる。

2022年8月5日金曜日

野生との対峙

基本ビビりのあけびクンですが
自分より小さい動物には強気?になります。
あまりにも突然で撮ってた私も慌ててたので
寄りたいのに引いてしまったりと
画像が落ち着きませんが
相手はハクビシンかな?
撮り直そうと思ってたら逃げられました。
あけびクン相手を見失ってしばらく呆然!
帰ってから鼻をかじられてないか?とか
体に引っ掻きキズはないか?とか
チェックしてましたが無事で何より。
これで少しは、おじくそ(臆病)が
治ればいいのですが…。

2022年8月4日木曜日

夏の奥田家

オーナーの奥田さんは
ウチの宿を2005年にオープンして以来の付き合い。
なので、もう17年のオーナー歴。
毎年、暮れと春の2回お越しいただいてますが
夏に来られたのは今回が初めて。
夏の休暇を利用して昨日からの連泊。
猛暑の中、収穫体験楽しんで?いただきました。
猿が来なくなったので
毎年、被害に遭って収穫出来なかった梨。
ほったらかしなので見てくれ良くないですが
味は、ちゃんと熟した梨になってました。
そして夏の山菜といえば
ミョウガ。
ソーメンの薬味とかサイコー!
買ったら高いですよね。
次は夏野菜の収穫へ。
まずはカボチャ。
これはオクラ。
そしてナス。
ズッキーニなど収穫。
暑くても収穫の楽しさが勝り
自然と笑みがこぼれます。
オーナーになれば体験も含めてコレ全部無料!
奥田さんご夫妻は、いつもオーナーとしての
権利を堪能して下さっています。

2022年8月3日水曜日

初ドック

60を前に初めての人間ドック。
いつもの健康診断でもよかったのですが
加入した保険で補助が受けられるようになったので
今季は相棒と一緒に受ける事に!
結果、ほぼ大丈夫でしたが
幾つか懸案事項も出てきました。
そりゃぁ約60年も生きてりゃ
アチコチにガタも出てきます。
これからはムリしないように生きてくかな。
宿も忙しくなってきて
散歩は私の担当。
やっぱ久しぶりの山は
キニナル匂いいっぱいで
なかなか先に進みません。