2018年1月22日月曜日

3種から

朝早くには曇り空でしたが
10時過ぎにはパラパラと雨が降り出し
午後にはグッと冷え込んで…
山の上は雪景色に。
明日の朝の道路は凍ってるかも?!

そして碧の干し柿ファンの方には
お待たせしていますが
昔からある山の柿(トンガリと丸)は
もう販売できる状態になっています。
なので大和柿を含めた3種セットから
販売を開始したいと思います。
この山の柿2種が無くなった時点で
大和柿の販売を受け付けます。
今回は3種セットのみの販売です。
お間違いの無いように!
よろしくお願いします。

2018年1月21日日曜日

野鳥はしたたか

はっ作(ヤギの餌)用に積み上げてあるミカン。
今は山に食べる果実が無い時期なので
「エエもん置いてあるやんけ!」
と野鳥の餌場になってます。
野鳥(コレはヒヨドリ)は警戒心が強くて
すぐに、この場所に来るのではなく
遠目の10mくらい離れた枝から様子を見て
人が通る気配がないかを10分ほど確認して
今度は半分くらい(5m)の距離の枝からまた10分ほど確認。
それでも大丈夫だと分かると近くの
物干し竿(2m)くらいの場所まで来て
それから、やっとコンテナに飛んできます。
その頃に人が通って、そこまでの苦労が
全部ムダになったりもします(笑)
お昼の野鳥ウォッチング。
ちょっとピンボケですが野鳥にも強者がいて
納屋の中に置いてあるキレイなのを狙うヤツもいます。
でも納屋の窓は閉まっててガラスに体当たりして
気絶すると、こうして捕まります。
幸い?ケガはしてないようだったので
放してやりました。
シロハラさん、もう捕まらないように!
恩返し希望(笑)

2018年1月20日土曜日

焼八千枚護摩供

平等講の一員としてお手伝い。
一昨年、昨年のような賑やかさはありませんが
天候にも恵まれ朝9時より厳かに供養が始まりました。
ご真言を唱える時の太鼓のリズムって大事。
そういえば加茂谷のジャンベ&庭師
アベちゃんの雄姿を撮るの忘れてもた。

ずっと真言唱えてるだけでも大変なのに…。
今回はハプニングも無く
予定より早く無事成満されました。
薪割りなど少しですが、お手伝いさせていただき
ありがとうございました。

2018年1月19日金曜日

使いたい野菜

今春、加茂谷の若者がオープン予定の
フランス料理店で使いたい野菜の試食会。
第一回第二回に続いて今回は三回目。
その野菜は…
「コールラビ」
右は幼株、成長すると左のようになります。
原産地は地中海北部なので
西洋では普通にサラダに使ったり
煮込み料理に使われたりしているようですが
こんな日本の田舎では、まだあまり知られてません。
盛り付けが、またスゴイ。
器が落ち葉、丸太ときて今回は石。
その演出にいつも驚かされますが
肝心なのは味や特徴。
スライスしたコールラビを円錐形にして
柚子の皮をアクセントに散らしてあります。
コールはドイツ語でキャベツ、ラビはカブという意味で
味は、その意味の通り食感はカブで、味はキャベツっぽい?
さあ、コレが儲かる野菜となるか?!
今年作る野菜の種類がどんどん増える(笑)

2018年1月18日木曜日

早めに

いつも山の果樹の剪定を終えてから
平地のミカン畑の剪定をするのですが
知り合いの方に「遅い」と笑われるので…
今年は山を後回しにして
先にミカン畑の剪定を始めました。
で、その知り合いの方に
「おっ、今年は早いでないか!」
と言われました(笑)
これからがタイヘン。
向こうに小さいですが「しげぱん」の看板が見えます。
今日も定休日を知らないお客様が来られて
「この辺にパン屋さんありますよね?」
と尋ねられたので
『あの看板の所がそうですけど定休日ですよ!』
と答えると残念そうに帰られました。
しげぱんの営業日は火・水・金・土ですよ!
お間違いのないように!

2018年1月17日水曜日

それはオレの(怒)

イライラしてるはっ作に
さらにイライラする出来事が…
手前に、はっ作のご飯にするため
ミカンの剪定した枝などを置いてあるのですが
夕方、はっ作にご飯をあげようと
この場所に行くと…
黒い物体が、すごい勢いで
山の奥に逃げていきました。
鹿です。
さすがにカメラは間に合いませんでした。
ご覧のように、ほとんどの葉が
食べられてしまいました。
ただでさえイライラしてるのに
すぐ近くで自分のご飯をたべられたから?
角の生え際が内出血するくらい
鉄柱に、ぶちかましたんやろうなぁ~?!

2018年1月16日火曜日

お尻と顔

皆さんはミカンの顔って
どっちか分かりますか?
普通の果実なら、こっちが顔なんでしょうが
ミカンの場合は…
こっちが顔になります。
なので箱を開けると、ほとんどのミカンは
こっちが上になってるでしょ!

ということで
このデコポンの場合
「お尻がキレイに出てますねぇ~」
という表現をします。
ひょっとしたら、この辺だけかも?!
5年ほど前に植えて
今年やっと、まともなデコポンが
2個収穫できました(笑)

平等寺の初会式&八千枚護摩供が
近くなってきたので薪割りに行ったら…
檀家の方々が10名ほどいらっしゃってて
椅子取りゲーム状態(笑)
私は必要無いくらいでした。
皆さんは一日の作業なのでしょうが
私は午前中のみのご奉仕なので
そぉ~っと帰ってきました。
少ししか手伝えなくてスミマセン!

2018年1月15日月曜日

まもなく

このブログを見ていただいてる方だけの
大事なお知らせです。
今季は天候に恵まれて
年末年始の寒さも厳しく
いい感じに乾いてきました。
いつもは乾き具合を見て
1月末くらいに味見するのですが
今季は本日、食べてみました。
最初に吊った山の柿は、もう大丈夫みたいです。
大和は山の柿より一週間ほど吊るのが遅いので
販売開始は、そのくらいかな?
今季は全体の数が少ないので
いつもにも増して競争率が高いと思います。
ウチの干し柿を楽しみにしてくれてる皆様
ここから一週間ほどは
ブログから目を離さないように!
そして販売開始をお見逃しなく!

2018年1月14日日曜日

野生の椎茸

椎茸といえば…
クヌギやナラなどの原木に
菌を植えるのが一般的ですが…
コレは薪に使う為積み上げてある樫の木。
食べられるのかどうかわからない
いろんなキノコが生えてる木がある一方で…
この木には椎茸が生えてきてます。
しかも椎茸のみ!
どこかから菌が飛んできたのでしょうか?
自然って不思議?!
ということは樫の木でも菌を植えれば
生えるっていうことだね!

問題は相棒が椎茸大っ嫌いなコト!?

2018年1月13日土曜日

デカい晩柑

コレでも小さいサイズ。
チャンドラ・ポメロ。

こっちは人の頭くらいのサイズ。
晩白柚(ばんぺいゆ)。

見た目がどちらも同じなので
収穫の時、混ぜてしまうと
どっちか分からなくなってしまいます。
実が大きいので一枝一個が普通ですが
たま~に、こうして二個一緒に生ることも。
途中でどっちかを摘果した方が
より大きくなるんだろうけど?!
もう食べられると思いますが
完熟は、もう少し先かな?

2018年1月12日金曜日

寒さが痛い

朝の9時になっても、まだ氷点下。
通院する母を送るのに軽トラのドアを開けようとして
ドアが凍ってて開かず指が折れそうに(泣)
でももう、ほとんど解けてしまった雪。
これは南向きの斜面。
でも日陰部分には…
まだ、かなりの残り雪。
そしてメダカ鉢の氷も、この厚さ。
メダカが凍死すんじゃない?!
一日中解けない鍾乳石並みのツララ。
寒いを通り越して痛い!
やっぱり寒いのは大キライ!

2018年1月11日木曜日

雪景色

加茂谷も年に2~3度雪は降りますが
見た目10㎝ほど積もるのは久しぶり?!
壁が白いのは雪ではありません(笑)
吉井町も一面の雪景色。
雪が重い?

では久しぶりの銀世界をご堪能下さい。
さすがに…
スモモ姉さんは寒いみたい。
目が怒ってるもん!