2021年1月27日水曜日

春の報せ

山のアチコチをほったらかしにしてたので
アチコチでカヤがタイヘンなコトに!
でも山菜が生える場所は刈っておかないと
芽が出て来ないので
キレイに刈込み作業。
ちなみにこの場所はフキノトウ場。
まだ出てないだろうと思ってましたが
いっぱい出てました。
さあ、あなたはいくつ見つけられますか?
ホラ!
ホラ、ここにも!
料亭とかなら、これで出荷かな?
でもウチでは、まだ少し早いですね。

2021年1月26日火曜日

アラレ干し

いつもは母屋の和室を片付けて
一部屋使って干し場にするのですが
今季は
相棒が「囲炉裏の間で干せば!」の一言で
こんな状態に!
足の踏み場も無い感じ?
今季は、いつもより多くアラレ用の餅を作ったので
ほぼ広間が埋まってしまいました。
これから一か月ほど乾燥させるのですが
もし、お客様が入った時に大丈夫なのだろうか?
「う、うん、いけるんちゃう?」って言う
相棒の返事が一番不安やわ!

2021年1月25日月曜日

まいど!

毎年、干し柿を買いに来てくれる
高校の同級生。
Hるっきゃん。
「正面はダメよ!」
ということで後姿。
職場の同僚の分も含めて
いつも沢山買ってくれてます。
元々、高校は10クラスもあって
3年間、同じクラスになった事もなくて
お互い、ほとんど面識もなかったのですが
50歳の時の同窓会のクラス幹事が取り持つ縁で
それ以来、毎年買ってもらっています。
ミカンを毎年注文してくれるKんぎゃんといい
同窓生は、ホントありがたい存在です!
コロナ禍の今は尚更そう思います。

2021年1月24日日曜日

訃報

昨日、干し柿の箱詰め作業に専念してて
昔、お世話になった方の訃報に気付いてなく
相棒から聞いて驚いたのですが
しばらく呆然としてしまいました。
私の東京生活のほとんどはTV番組制作の仕事でしたが
親父との約束で長男だから最終的には
実家に戻るという事で30代半ばになって
違う仕事も経験してみたいな!と
飛び込んだマネージャー稼業。
その時、担当した歌手のお母様の訃報。
ちょうど娘さんのデビューを担当してた頃なのですが
その後のマネジメント内容で事務所の社長と意見が合わず
結局、すぐに退社して元のTVマンに戻ってしまいました。
なので一時、音信不通になって不義理状態だったのですが
娘さんを担当していたレコード会社のプロデューサーに
縁を再び紡いでいただいて私が徳島に戻ってからも
親交を続けさせていただいてました。
お母様の実家でもある熊本で娘さんのライブがあった時
徳島から駆け付けて娘さんは所用で
ライブ後すぐに東京に戻ってしまったのですが
お母様から誘っていただいて
何とサシ呑みでBarにて明け方までお話しする機会がありました。
この時思ったのですが回りが言ってる事と
実際に当事者が思ってる事は全然違うな!と。
この時から私は当人から直接聞く言葉でないと
良い事も悪い事も信用しない人間になりました。
この時かけていただいた言葉は一生忘れません!
今も、この時の言葉が私のガソリンです。
遠い所からですが心から、ご冥福をお祈りします!
どうぞ安らかに。

2021年1月23日土曜日

餅切り

先日、搗いた餅
ウチは2升のノシ餅なので
1日かけて切る作業。
早いと粘りがあって切りにくいし
遅いと硬くなって切れないので
今は、だいたい中1日置いて切ってます。
餅用は1㎝くらいの厚さに
アラレ用は3~5㎜くらいの厚さに
ここから、さらに細かく切ります。
そのまま油で揚げれば「おへぎ」?
最終的に、この手作りアラレになります。

餅を厚さ均等に切るのってタイヘンで
相棒が早々にリタイアしてしまったので
ほぼ1日この作業で終わってしまった。