2019年7月21日日曜日

第3回 加茂谷ほっこり十町市

加茂谷地区は10の町で構成されているので
それぞれの町を巡りながら
その町の方と「ほっこりふれあっていこう!」
というコンセプトで開催されている
小さな地域の手作りマルシェ。
ウチは宿の忙しい時期や農繁期には
出店出来ない時もありますが
今は初夏の果樹が猿の被害で全滅になって
草刈りしかする事が無いので
出店させていただきました。
これまで、かもかもフェスタと平等寺の初会式と
二度出店してるのですが大雨は初めて(笑)

スタッフの頑張りでイベントも充実してて
開催地のお松権現にまつわる
お松と猫の物語を紙芝居にして上演したり
落語の一席があったりと
雨の中でも、いろいろと楽しめました。

さすがに子供プールは中止になりましたが
スイカ割りでは歓声が上がってましたし
雨を逆に楽しんでる子供たちのパワーは凄いな!と。

次は熊谷町での開催。
出店できるといいんだけど。

2019年7月20日土曜日

仕込み

明日は久しぶりの露店出店!
ちょっと天気が心配ですが
台風も過ぎて行ってるので
なんとか大丈夫かな?

今回で3回目の「ほっこり十町市」。
明日、加茂町のお松権現の境内で開催されます。
仕込んでいるのはタコスに使うソース。
メキシコで最も普通に使われている
サルサメヒカーナ。
国旗色になってるのがスゴイ!
最近は、ほとんど厨房に入る事が無いので
仕込みの手順を忘れてしまって
なかなか先に進みません。
そしてタコスといえば
トウモロコシの粉を練って焼くトルティージャ。
100%メキシコ産ホワイトコーンの生地。
出来上がると
こうなる予定です。
かもかもフェスタ、平等寺初会式と
ウチの出店も3回目となります。
少しずつ改良を重ねて
スダチとのコラボも、いい味になってきてるかな?!
是非、この機会に徳島タコスを!

2019年7月19日金曜日

鹿に会える宿

こうなったら逆手に取って
商売にするしかないか?
鹿の方も警戒心が無いのか?
宿の広間から余裕で見る事ができます。
一頭だと思ってたら
二頭いてビックリ!
そのうち奈良公園みたいに
鹿せんべい売ってたりして?!

2019年7月18日木曜日

耕作放棄地

ウチの母屋の裏にある耕作放棄地。
いつもは、はっ作の放牧地に
活用させていただいてます。
この時期やっかいなのが竹。
でも、この雌竹がやっかいなのじゃなくて
雌竹の裏にある淡竹(ハチク)。
この2種類の竹の間に空間があるのは
見にくいですが電話線があるから。
放っておくとグングン伸びて
台風の暴風時に電話線や
テレビのケーブルを切ってしまうのです。
なので自分の土地ではありませんが
この時期、必ず新しく生えた竹の処理をしてます。
おそらく、この土地の持ち主は
放棄地が他人に迷惑をかけてる事に
気付いてないのでしょう。
こういうのは「田舎あるある」だと思いますが
ウチが迷惑かけないように反面教師やね!

2019年7月17日水曜日

芝刈り

夏は雑草の伸びが早い!
宿の前庭は芝生のハズなのに?
今は雑草だらけ…。
最近は相棒に草刈りを、まかせてたのですが
背中にあった大きな腫瘍を取って以来
汗をかくと体中痒くなるという症状になるので
今回は私が刈ってます。
なんで芝じゃないの?(笑)
鹿に全部食べられてたツワブキの葉。
新しい葉が出て来てて一安心。
この新しい葉を
食べられないようにしとかないと!
月桃に花芽がある事も確認。
また花が見られるし種が採れるかも?
コリアンダーやバジルも
雑草に負けず育ってました。
鹿はハーブが嫌い?
ということで芝風に刈り込み終了(笑)
作業を終えて道具を片付けてたら
宿の裏で女将が鹿を撮ってた(笑)